審査は甘くない!審査について知っておこう!

東京スター銀行だけではなくおまとめローンをするときには審査は厳しいと考えておいて下さい。銀行系カードローンの審査というのは消費者金融よりも厳しく設定されています。もしも今からおまとめローンを行っていきたいと考えているのであれば審査についてもきちんと知っておく必要があります。

何も知らないよりも知っていることで自分なりに行動に移すことができることもあるのです!先ずはどのような審査が行われるのかご紹介していきます!

勤続年数によって審査が通るか変わってくる!?

勤続年数によって審査の基準というのも異なります。これは消費者金融であっても同じです。当たり前のことですが勤続年数に関しては長ければ長いほど評価は高くなります。一つ考えて見て下さい。貴方がもしもお金を貸すのであれば長くきちんと働いている人とまだ入社して間もない人…どちらにお金を貸したいと思うでしょう?間違いなく前者です。

勤続年数が長いということはそれだけ安定して収入を得ているということにも繋がります。勤続年数が長いというのはそれだけ大きな意味を持っていると思って下さい。もしも勤続年数が短くて…1年未満だと審査に通らない可能性も高くなってしまいます。特に勤続年数が3ヶ月未満という人は審査に通らないと思った方が良いでしょう!

ブラックリストには載ってない?事故者の人は厳しい

ブラックリストに載ってしまっていると残念ですが審査には通りません。これは全ての金融会社に当てはまってしまいます。もしも自分がブラックリストに載るようなことをしてしまった…と心当たりがある人は気をつけるようにして下さい。このブラックリストに載ってしまいますと5年間はクレジットカードもおまとめローンなどのキャッシングやカードローンも契約することが出来ないと思っておいた方が良いでしょう。それだけ大きな問題であると言えます。

今現在の借入件数についても気をつけよう!

借入件数が多ければ多いほど審査には通らない可能性が高くなってしまいます。もしも出来るのであればおまとめローンの申し込みを行って行く前に借入件数を減らしていくことを考えて下さい。借入件数を減らすことができればそれだけ審査にも通る可能性が高くなりますので意識して減らすようにしましょう。出来ることならば2・3社程度まで減らしておけば審査にも通りやすい。借入件数は少ないに越したことはありません!

Copyright © 東京スター銀行《おまとめローン》本審査を通す3つのポイント(他社比較有り). All rights reserved.